2021年01月22日

チェレスタ 曲

チャイコフスキーが恋してた

チャイコフスキーはチェレスタの音色に
恋をしていたとのこと。

くるみ割り人形の金平糖の精の踊りに
使われている楽器がチェレスタです。

ピアノと同じような鍵盤楽器ではあるのですが、
ハンマーが叩くのが金属板なのだそうです。

音色が独特で不思議な世界にいざないます。

ピアノのことを打弦楽器と表現するので、
チェレスタはさしずめ打板楽器なのでしょうか。


posted by 包留守淡麗 at 02:08| ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アマゾン